教習所に行きたくない理由とは?工夫次第で楽しく免許が取れる?

2019.3.4 免許取得のコツ
Pocket

合宿免許予約ガイド

周囲から教習所へ行きたくないという言葉を耳にして、少し不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

「教習所へ行きたくない」と言う人がいるのは、なぜなのでしょうか。本記事では、そんな気持ちへの対処方法をまとめてみました。

つらい教習所通いも、ちょっとした工夫で楽しくできる方法があります。その秘訣をご紹介します。

不安に思っている方や、すでにいきたくないという気持ちが出てきてしまった方は、ぜひ参考にしてください。

友達が教習所に行きたくないと言うのはなぜ?

友達が教習所に行きたくないと言うのはなぜ?
せっかく教習所へ通い始めたのに、行きたくないと言う人がいるのはなぜなのでしょうか。

AT、MT問わず技能教習の難しさがストレスに

免許を取得するには、教習所で学科教習と技能教習を修める必要があります。この技能講習がネックで、教習所へ行きたくないと思う人が多いようです。

AT車の運転は、ギア操作が不要で比較的簡単だと思われています。ちょっとした失敗でも、簡単というイメージのAT車の運転すら上手くできないのがストレスになるのでしょう。

MT車の教習は、さらにハードルが上がります。ギア操作や足を使ったクラッチ操作があり、AT車に比べて難易度が上がり、技能講習でつまずく人が増えるのです。

指導員が怖い

教習所の指導員には男性が多く、たいてい年上の人に当たります。中には声が大きく怒鳴って聞こえる人や、高圧的な人もいるでしょう。

そんな人が助手席に乗っているだけで威圧感がありますが、厳しい指導をされて身のすくむ思いもするかもしれません。ミスをした時の厳しい指導は仕方ないと分かっていても、指導員が怖いと思うと教習所に通う気になかなかなれないでしょう。

二輪の免許の場合 必要性が薄れた

二輪の免許を取りたい人は、生活に必要というより、二輪が好きで走りたいという気持ちが強い場合が多いでしょう。

その気持ちが薄れてしまうと、教習所に通うモチベーションを保つのは難しいです。すると、払ったお金のモトを取るために我慢して通うことになります。

車の免許は欲しいが、教習所へ行きたくない時

車の免許は欲しいが、教習所へ行きたくない時
どうにも教習所へ行く気分になれない時には、モチベーションを上げる工夫をしてみましょう。

運転のコツを勉強しておく

例えば学校のテストがある時、何の勉強もしていないとストレスを感じますが、十分に準備ができていれば「やってやるぞ」という気持ちになりませんか?教習所へ通う時も同じ要領で乗り越えましょう。

自宅でできる運転の練習として、『目線』のイメージトレーニングをおすすめします。初心者は目の前だけを注視して、やや先に見えるはずのカーブや障害物が目に入らないことが多いです。早めに認識できれば、運転操作も楽になるでしょう。

また、この遠くを見る目線を意識すると、カーブの曲がり方も上手くなります。カーブでも車の前やサイドミラーだけではなく、『カーブの出口』を見て全体像を掴むように心がけましょう。

指導員の指名ができる教習所を探す

指導員がどうしても合わない人もいるでしょう。2度と当たりたくない指導員もいるかもしれません。

逆にとてもいい指導員に当たると、同じ人に教えてほしいと思うものです。また、女性であれば女性の指導員を希望することも多いでしょう。

教習所には、技能講習の申し込みの際に指導員の指名制度を設けているところもあります。そうした制度がある教習所を選ぶと、通い続けるのが楽になるかもしれません。

友達を作る

短期間で済む合宿免許に通おうと思っても、1人でやっていけるか不安なのは当然です。しかし、合宿免許は案外1人の参加者も多いので、新しい友達を作るチャンスと言えます。友達ができれば、合宿は楽しくなるでしょう。

まずは自己紹介をして、積極的に話しかけてみることをおすすめします。大切なのは『笑顔』です。免許を取るという同じ目的を持った仲間なので、すぐに仲良くなれるでしょう。

楽しく免許を取るには?

楽しく免許を取るには?
ただ教習所に通うのではなく、通えば何か良いことがあると思うと、勉強も楽しく感じられるはずです。

特典を自分へのご褒美に

インターネットで探してみると、いろいろな特典がある合宿免許が見つかります。こうした特典を自分へのご褒美と考えれば、つらい講習も乗り切れるのではないでしょうか。

例えば、ケーキバイキングや焼肉パーティー、温泉の入浴券やプールの利用券が付いてきたり、テーマパークで遊べたりするプランもあります。

また地方での合宿免許なら、車通りの少ない広い道路で運転でき、都市部に比べて路上教習が楽に感じるでしょう。およそ15日前後と最短日数で卒業可能なのも魅力です。

イベントのあるスクールで気分を上げる

合宿免許では、イベントを予定しているプランも少なくありません。2週間も宿泊するなら、旅行がてら遠方の合宿に参加するのも良いでしょう。

地方によって特色のあるイベントが行われるため、参加してみたいプランをじっくり探してください。免許とイベントどちらが本命か分かりませんが、教習所へ通う気分が上がればそれで良いと言えるでしょう。

まとめ

教習所では楽しいことばかりでなく、嫌な思いもするかもしれません。しかし、技能講習は予習をしたり自分に合わない指導員は指名したりして、嫌な思いを避けることも可能です。

合宿免許なら特典が付いているプランも選べ、のびのびと技能講習ができるところもあります。自分に合った教習所でストレスなく免許が取れるよう、事前に下調べをしてみましょう。

合宿免許予約ガイド

 
モチベーションアップ方法についてはこちらのコラムでご紹介しています。

教習生の中には通うのが怖くなってしまい、やめてしまう人もいます。その理由はなんでしょうか? この記事では、教習所が怖がられる理由と解決方法について解説していきます。また、モチ...続きを読む
Pocket

The following two tabs change content below.
合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部は合宿での自動車免許取得の際に役立つ様々な情報を発信しています!
合宿免許お役立ち情報編集部

最新記事 by 合宿免許お役立ち情報編集部 (全て見る)