牽引免許取得は合宿教習所でスムーズに。免許取得の流れと料金について

2019.4.2 合宿免許
Pocket

合宿免許予約ガイド

牽引(けんいん)免許は就職にも有利な免許で、仕事でもプライベートでも非常に重宝される資格の1つです。

在学中や卒業後、転職活動中や長期休暇中に短期間で牽引免許取得を目指せる『合宿免許』にて、スピーディーにリーズナブルに牽引免許を取得してみませんか?

牽引免許取得の条件や必要な日数は?

牽引免許取得の条件や必要な日数は?
牽引免許とは、『自走しない、総重量750kgを超える車両を牽引する場合』に必要な免許です。特に大型トレーラーを扱う物流会社や、高圧ガス運搬のためタンクローリーを使用する会社では必要な資格です。

プライベートではキャンピングカー・小型ボート・バイクを牽引するときに必要で、アウトドアでも活用することができます。

牽引免許は、普通自動車免許と比較すると、日常生活で耳にする機会は少ないかもしれません。「どのように取得したらよいのだろうか」と悩んでいる人もいるでしょう。

おすすめの牽引免許取得の方法や、合宿免許のある教習所を紹介します。

取得条件は?

もっとも一般的な『牽引第一種免許』では、『大型免許・中型免許・準中型免許・普通免許又は大型特殊免許をすでに取得していること』が条件です。

牽引免許は大きく分けて3種類あり『牽引第一種免許』は、750kg超の車両重量(貨物トレーラーなど)を、車両と連結して運転する際に必要な免許で、18歳から取得できます。

通常『牽引免許』という言葉は、この『一種』を指す場合が多いです。

『牽引第二種免許』は、トレーラーバス(連結バス)などに乗客を乗せて、営業目的で使用するために必要な免許で、21歳から取得できます。

輸送業での使用目的はなく、キャンピングカーなど軽量の車両を牽引したい場合は、750~2000kg以下限定で牽引可能な『牽引小型トレーラー限定免許』がおすすめです。

最短6日間で卒業可能

所持免許によって教習時間は変わりますが、合宿免許を利用した場合、最短5泊6日で牽引免許を取得することが可能です。

『通学免許』では、普通自動車免許に比べて授業のコマ数も少なく、特に牽引免許は社会人の取得希望が圧倒的に多いため、ライフスタイルによっては通う期間が長くなってしまう場合も多いでしょう。

会社で免許取得の休みがもらえる人や、転職等で2〜3週間の余裕がある人は、合宿免許で最短取得を目指してみてはいかがでしょうか。

検定から取得までの流れ

牽引免許(第一種免許)取得の場合、まず教習所に入校し、適性検査12時限の技能教習を受けます。

普通免許や大型免許を持っていることが前提のため、牽引免許に学科講習はありません。

卒業検定に合格し、運転免許試験場で適性検査を受けて合格すれば、晴れて牽引免許証が交付されます。

埼玉 かごはら自動車学校の概要

埼玉 かごはら自動車学校の概要
埼玉県の北部の熊谷市にある『かごはら自動車学校』は、東京からのアクセスもよく、都心に住む人たちが気軽に合宿免許に参加できる教習所です。

周辺施設も充実しており、宿舎の徒歩圏内にはコンビニやスーパーはもちろん、銀行や郵便局といった生活に必要な施設がそろっており、生活にも不便を感じることは少ないでしょう。

カラオケなどのアミューズメント施設や飲食店も多いため、合宿免許の合間に仲間たちとの時間も楽しむことができます。移動の際には、自転車レンタルも可能なため、非常に便利な合宿教習所です。

牽引免許コースの料金とオプション

トレーラーのドライバーが高齢化したことで、近年、牽引免許を持っている人の需要が高まっています。

『かごはら自動車学校』の『合宿免許(牽引免許)』は、通年毎週土曜日入校で、費用は17万9280円(税込)です。宿泊料金が含まれない『通学』の場合の費用は17万100円(税込)と比較しても、非常にリーズナブルな料金設定であることがわかります。

オプションで追加料金を支払うと、個室で宿泊することもできるため、快適な環境で免許取得をしたいという人におすすめです。

きめ細やかな指導が受けられる

『かごはら自動車学校』では、どの車種も他校に比べ検定日が多く、予約しやすいのが特徴です。教習をスムーズに進められるため、卒業までの時間が短縮できます。

効果測定室や自習室も完備されており、さらに指導員が常駐していることで、質問にも個別で対応してくれます。疑問に思ったことをすぐに聞ける環境は、集中して学びたい人にとっては重要なものです。ぜひ積極的に活用しましょう。

  • 教習所名:かごはら自動車学校
  • 住所:埼玉県熊谷市拾六間726番地
  • 電話番号:048-532-5111

かごはら自動車学校の合宿免許情報についてはこちらから↓

新潟 六日町自動車学校の概要

新潟 六日町自動車学校の概要
社会人になり、運送会社や物流関係会社に入社すると、「牽引免許だけでなく大型特殊車免許も取得してほしい」と言われる場合があります。

『六日町自動車学校』は、牽引免許と同時に、大型特殊の教習を受けられるコースもあるため、両方の免許が必要な人にとって最適な教習所といえるでしょう。

六日町自動車学校までは、上越新幹線だけでなく、池袋駅東口から六日町インターチェンジまで高速バスで約3時間と非常にアクセスがよく、自然も多い環境のため、旅行気分を満喫しながら免許が取得できます。

シングルから相部屋までの宿泊プラン

合宿免許では、どのような生活環境で過ごすことになるのか気になりますよね。
3食つきプランの男性専用宿泊施設は、教習所から送迎バスで6分と、非常に便利な場所に立地しています。Wi-fi完備のため、ネット環境を重視する人におすすめです。

1人の空間を満喫したい人にはシングルを、『費用を節約したい・仲間が欲しい』という人には相部屋プランもあるため、自分に合った環境を選んでみてはいかがでしょうか。

美味しい料理や温泉であっという間の卒業

教習所の敷地内にある徒歩0分の宿舎や、全国でも珍しい温泉付きリゾートマンションまで、贅沢な環境で免許取得ができるのも『六日町自動車学校』の特色です。

越後湯沢駅前なので、温泉施設や生活環境は抜群といえるでしょう。

日本有数のお米の名産地であるためお米の美味しさはもちろん、自家製野菜などの自然素材をつかった手作り料理も、非常に美味しいと評判です。

  • 教習所名:六日町自動車学校
  • 住所:新潟県南魚沼市四十日3056
  • 電話番号:0120-76-3144

六日町自動車学校の合宿免許情報についてはこちらから↓

まとめ

牽引免許は就職に有利な免許で、非常に重宝される資格です。合宿免許なら教習所通いに比べ、トータル金額も安く、短期間で卒業が可能です。

牽引免許は仕事だけでなく、ボートやキャンピングカーなど、プライベートでも活用できます。

在学中や卒業後、転職活動中や長期休暇中に、合宿で牽引免許を取得して、ぜひ職場でのスキルアップや、プライベートの充実に役立ててみませんか?

合宿免許予約ガイド
Pocket

The following two tabs change content below.
合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部は合宿での自動車免許取得の際に役立つ様々な情報を発信しています!
合宿免許お役立ち情報編集部

最新記事 by 合宿免許お役立ち情報編集部 (全て見る)