教習所通いがめんどくさい…モチベーション維持の方法は?

2019.6.20 免許取得のコツ
Pocket

合宿免許予約ガイド

普段の生活がある中で、教習所通いをかなりめんどくさいと感じる人もいるでしょう。しかし、運転免許取得のためには教習所に通い続けなければなりません。
そこで、教習所通いを続けるためのモチベーション維持の方法をご紹介します。

教習所通いがめんどうになる理由

教習所通いがめんどうになる理由

教習所通いは免許を取る上では必要です。運転免許証は身分証として、また現状の交通環境においては取っておくに越したことはありません。
それでも、数カ月にわたる教習所通いは次第にめんどくさくなってくる人も中にはいます。どういった理由でめんどくさいと感じるのか、まずは傾向を把握しましょう。

運転技術が上達しない

習いごとの技術が上達しないことは、モチベーションの低下につながります。
運転技術についても同様です。同じミスをして教官から指摘されているのでは、誰だって嫌になってしまいます。自己嫌悪に陥りますし、試験に対して不安になってくるでしょう。

そういった心的焦りからミスが増えてしまう、という悪循環に陥ってしまい、モチベーションは一気に下降してしまうのです。

スケジュール調整がめんどくさい

教習所では交通ルールや法律を教える『学科』と、実際の運転技術を教える『実技』があります。学科は良いのですが、実技では教官や車の数が限られているので、1日に教習を受けられる人の数も制限されてしまうのです。

そのため、実技教習についてはあらかじめ予約をしておかなければいけないのですが、そのためのスケジュール調整は非常にめんどくさいと言えます。
特に教習生が殺到する時期はなかなか予約が取れず、1カ月以上先になるということもあり得るでしょう。

キャンセル待ちをするにしても、手続きが必要になりますし待機時間も出てきます。このようなスケジュール調整に嫌気が差してしまう人も少なくはないでしょう。

学科など試験に合格できない

本免許を取るには仮免許の取得、そして仮免許を受けるためには効果測定に受からなければいけないといった具合に、いくつもの試験をクリアしなければなりません。

試験は合格するまで何度でも受けなける必要があります。ハードルもそこそこ高いため、試験に合格できず、次のステップに進めないことからモチベーションが下がってしまう人もいるでしょう。

やる気を出すコツは?

やる気を出すコツは?

運転免許に対するモチベーションが下がってしまい、最悪取得できないようなことになってしまえば、仕事などで差し支える可能性が出てきます。
そうならないために、運転免許取得するためのモチベーションを回復するコツについて解説しますので、試してみてください。

免許を取ったら行きたい場所を調べる

車の免許が取得できれば、行動範囲が一気に広がります。観光やレジャースポットなどを調べて「免許を取ったらこんな場所に行く」と決めれば、モチベーションのアップにつながるでしょう

電車やバスで行けないこともありませんが、大荷物を持って移動となるとやはり疲れます。車があれば荷台に荷物を積めますし、小さなお子さんがいる場合にも、公共機関を利用するよりは手がかからないといったメリットもあるでしょう。

友達を作る

教習所で友達を作るのもポイントです。同じ悩みを話し合える、解決方法について相談できる身近な人がいると、ストレスはかなり軽減できます
学科が苦手な人も、一緒に勉強してくれる友達がいればそれほど苦にはならないでしょう。友達を作って教習所で楽しく過ごせるようにするのも、モチベーションにつながるポイントです。

無理をしすぎない

免許を取るために無理をしすぎないことも重要です。教習生の中には、できるだけ早く免許を取るためにキャンセル待ちで朝から並んだり、体調が悪くても無理して教習所に通うような人も見られます。

しかし、自分のプライベートを無視してまで教習所に通うようなやり方は、自分の心に大きなストレスを抱えてしまう可能性があるのです。教習所には最長で9カ月通えるため、その期間内で自分のペースで教習をこなしていきましょう。

通い続けるのが不安なら合宿免許がオススメ

通い続けるのが不安なら合宿免許がオススメ
自分の置かれている環境や立場などで、長期的に通い続けることに不安を感じる人もいるでしょう。そういった人には、合宿による免許取得がオススメです。

短期間で免許が取れる

教習所通いで運転免許を取る場合、早くても1カ月、平均で見ても3カ月程度の時間はかかります。
しかし、合宿免許であれば2週間程度で免許の取得が可能です。予約の待ち時間もないので、効率的に教習を受けることができます。

参加者と仲良くなりやすい

合宿には、色々な年齢・職種・地方の人が参加します。
同じ時間を過ごすことから、そういった幅広い参加者同士で仲良くなりやすいのも特徴です。教習所に1人で通い続けるよりも気が楽になるでしょう。

まとめ

運転免許は1カ月から半年以上と、長期にわたって教習所に通わなければならず、モチベーションが下がってくる時期もあるでしょう。

そんな時は、免許を取った後に行きたい場所を調べるなど、取得後のメリットを想像することがモチベーションのアップにつなげられます。また、早く取りたいからといって無理をせず、マイペースに通うのもモチベーション維持の秘訣です。

長期で通い続けることに不安があるなら、免許合宿に参加して2週間程度で免許を取ってしまうという方法もあります。合宿では色々な人と知り合いになれるので、お得感も増すでしょう。

合宿免許予約ガイド
Pocket

The following two tabs change content below.
合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部は合宿での自動車免許取得の際に役立つ様々な情報を発信しています!
合宿免許お役立ち情報編集部

最新記事 by 合宿免許お役立ち情報編集部 (全て見る)