合宿免許が安い時期や地域は?費用を抑えるためのポイントも解説

2019.3.4 合宿免許
Pocket

合宿免許予約ガイド

自動車免許を取る方法の1つとして、合宿に参加する方法がありますが、割高なイメージがありませんか。

実は時期やプランによっては、通学よりも安くなる場合があります。合宿免許の安さの秘密、安い合宿免許が取れる教習所、費用を抑えるコツを紹介します。

合宿免許は通学免許よりも断然安い

合宿免許は通学免許よりも断然安い
自動車教習所に通う場合、通学と合宿の2つの方法があります。合宿の場合、通常の授業料に加えて宿泊費や食事代がかかるので費用がかさむと思いますが、通学よりも総額で安くなることがあるのです。

なぜ通学よりも合宿のほうが安くなるのでしょうか。その理由を詳しく見ていきましょう。

通学か合宿かで費用はここまで違う

運転免許を取得するために必要な費用として、入学金・教習費用・検定料・写真代が挙げられます。これは通学も合宿も同じです。

合宿は宿泊するため、通常の免許取得費用に加えて宿泊費や交通費、食事代が必要になります。しかし、春休みや夏休みの繁忙期を避けたり早割を適用したりすることで、通学よりも合宿のほうが支払総額で安くなることがあるのです。

合宿免許が安い理由は?

宿泊や食事を伴う合宿が、なぜ通学よりも安くなるのでしょうか。理由は3つあります。

1つ目は、合宿は事前にカリキュラムが決められているためです。自動車学校にとって最も効率的なスケジュールで運営でき、生徒1人当たりのコストが抑えられるので授業料を安くできます。

2つ目に、合宿がある教習所は地方にあることが多いためです。土地や物価、人件費が都会ほど高くないので、料金を安くできる点が挙げられます。

3つ目は、通学に比べて指導員1人あたりの売上が上がりやすいためです。合宿の場合、学科教習なら40人以上の生徒を1人の指導員で担当することも可能なので、授業料を安くできます。

合宿免許が特に安い時期は?

合宿免許が特に安い時期は?
費用を安く抑えられる合宿免許ですが、時期によって価格も変動します。せっかくならより安い時期に入って、最小限の費用で卒業したいものです。では、合宿免許が特に安い時期はいつなのでしょうか。

教習所に通う人の多くは学生になります。学校がある時期は授業に出なければならないので、教習所は空いていることが多いのです。

4月後半から7月前半

まずは4月の新学期が始まってから、夏休みが始まる前の7月前半までの時期です。春休み期間は休みの間に免許を取得する学生で混雑しますし、4月前半は春休み中に卒業できなかった人が残っているケースがあり若干混雑しています。

そのため、新学期が始まって新しいクラスにも慣れ始めた頃から夏休み前までが、合宿免許が特に安い時期になります。

10月から11月もおすすめ

4月後半から7月前半を逃してしまった場合は、10月から11月に入学すると良いでしょう。学校でいえば、2学期が始まり卒業を控えた学生が進路を決め始める頃になります。

進路が決まると、進学や就職を控えた学生で混雑するため、進路決定前のこの時期に取得するのもおすすめです。

2月や3月、7月後半から8月は料金高め

逆に2月や3月、7月後半から8月は、合宿であっても料金は高めになります。2月以降は進学や就職を控えた学生で混雑しますし、7月後半から8月は学校が夏休みになるため、休み中に免許を取りたい学生で混雑するのです。

できるだけ費用を抑えて免許を取得するなら、2月から3月、7月後半から8月の時期は避けるのが良いでしょう。

合宿免許が特に安い県はどこ?

合宿免許が特に安い県はどこ?
合宿免許の費用は時期でも変動しますが、地域による費用の差もあります。できるだけお得に免許を取得するなら、どこが良いのでしょうか。地域別に詳しく見ていきましょう。

関東では千葉、群馬、栃木

関東で安く合宿免許が取れるのは、千葉・群馬・栃木です。時期により20万円以下で免許を取得可能な教習所もあります。

千葉県には、イルカウォッチングができる銚子大洋自動車教習所、夏の海が楽しめる海上中央自動車教習所、セキュリティが整った女性限定の北総自動車学校などがあります。

群馬県でおすすめなのは、20歳以上ならのカップルで同室可能なトヨタドライビングスクール群馬や、スーパー銭湯の入浴券がもらえるかぶら自動車教習所、温泉とゴルフが楽しめる前橋自動車教習所などです。

栃木県には、男性限定で教習所内に宿泊できる黒磯南自動車教習所や、入校時パーティーがあるさくら那須モータースクール、3食ビュッフェ付きの那須自動車学校などがあります。

関西では兵庫、和歌山、京都

関西で安く合宿免許が取れるのは、兵庫・和歌山・京都です。最安で20万円以下の教習所も多くあります。

兵庫では、個室があり24時間いつでも入れる温泉が近い西神自動車学院、三宮まで車で10分、教習所内に無線LANが完備している神戸・ポートアイランドドライビングスクールがおすすめです。

和歌山には、観光施設の入場券がもらえるドライビング・スクールかいなんがあります。近くの黒潮市場で海産物を楽しむのも良いですし、宿舎が教習所に近いため、空き時間に戻ることも可能です。

京都には、栄養士が食事を作ってくれる京都府峰山自動車学校があります。大阪や神戸からも2時間半とアクセスが良く、女性におすすめです。

九州では宮崎県に安いプランが集中

九州では、宮崎県に安いプランが集中しており、税込18万円からのところもあります。

都城にある都城ドライビングスクールでは、近くの温泉に無料で入浴可能です。教習所内のコミックコーナーでは自由に漫画を読むことができ、また近くのレジャー施設では焼酎の製造工程が見られます。

えびの市にあるえびの高原ドライビングスクールは、図書館やスーパーなどが近くにある他、コカ・コーラ工場ツアー特典で作りたてのコーラを味わうことが可能です。また、近くの温泉まで教習所のバスが送迎してくれます。

西都にある西都自動車学校の自慢は、オーガニックな食事です。近くにはコンビニやカラオケもあるので、買い物や息抜きもできます。

 
合宿免許の予約なら、格安・激安の自動車学校・教習所で合宿免許の比較・予約サイト「合宿免許予約ガイド」がおすすめ!

費用を抑えるための心得

費用を抑えるための心得
お得な合宿免許ですが、さらに費用を抑えるためのポイントがあります。プランが選択できる場合は最安のプランを選択し、適用できる割引は全て適用しましょう。

その上で、追加費用がかからないようにしっかり合宿に取り組めば、最小の費用で免許を取得可能です。具体的にどのようにすれば良いのかを見ていきましょう。

キャンペーンやセールを活用する

教習所によっては、早期申し込みで割引される早割や複数人での参加で割引されるグループ割、学生なら学割などがある場合があります。施設や周辺環境も大切ですが、お得に免許を取得したいならキャンペーンや早割がないかもチェックしておきましょう

自炊プランや相部屋プランはお得

合宿免許も、自炊をするプランは安くなります。合宿は通常であれば2週間程度なので、できる人は自炊すると安上がりです。

また、個室よりも相部屋のほうが安くなります。知らない人と一緒になるのは心配かもしれませんが、どうしても合わなければ教習所に伝えてみましょう。1人が不安な人は、友達を誘ってみるのも良いかもしれません。

真面目に取り組んで最短で卒業する

合宿自体は安くても、補習が必要になると授業料や宿泊費などがかさんでしまいます。魅力的なスポットがある教習所もありますが、メリハリをつけて集中して取り組み、各試験には一発合格して最短で卒業することが大切です。

まとめ

通学も合宿も、教習所で教わる内容に変わりはありません。しかし、条件によっては通学より合宿免許のほうがお得になる場合があります。

できるだけ安く合宿に参加するには、学生の長期休暇の時期は避ける、安いプランがある教習所を選ぶ、適用できる割引を使う、最短で卒業する、この4つが大切です。

免許を安く取得したい人は、早い時期から教習所のホームページなどをチェックしておくと良いでしょう。

↓合宿免許の予約をするなら合宿免許予約ガイドへ↓

合宿免許予約ガイド
Pocket

The following two tabs change content below.
合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部は合宿での自動車免許取得の際に役立つ様々な情報を発信しています!
合宿免許お役立ち情報編集部

最新記事 by 合宿免許お役立ち情報編集部 (全て見る)