合宿免許の料金はどれくらい?安くする方法や支払いについても解説

2019.3.4 合宿免許
Pocket

合宿免許予約ガイド

合宿免許に興味がある人にとって、料金は気になることの1つではないでしょうか。合宿免許の料金の相場、出費を抑える方法や支払い方法を知り、金銭的負担や不安をできるだけ減らし、安心して参加できるようにしましょう。今回は合宿免許を安く利用する方法や支払いについて解説していきます。

合宿免許の料金の相場は?

合宿免許の料金の相場は?
多忙な現代人にとって、安く早く免許が取れると言われる『合宿免許』は大変魅力的です。一方で気になるのが、合宿免許にかかる料金の相場ではないでしょうか。

教習所を決める際は、事前にどのくらい料金がかかるかを知り、必要な予算を準備しておくと安心でしょう。

20万円前後から30万円前後と幅がある

合宿免許にかかる料金には幅がありますが、一般的に20~30万円前後です。教習所により料金設定が違いますし、繁忙期か閑散期かといった入校する時期や宿泊・食事プラン、AT免許かMT免許かなどで大きく変わります。

選び方により高くも安くもなるのが、合宿免許の特徴の1つと言えるでしょう。

合宿免許は通学に比べて料金が安い

合宿免許と通学免許にかかる料金を比較すると、合宿免許のほうが安くなります。その大きな理由の1つは『スケジュールの効率性』です。

通学免許の場合は、生徒側がスケジュールを決めて、教習所側が希望に合わせてスケジュールを調整します。そのため、スケジュール調整に関わる費用や手数料がかかります。

それに対し合宿免許の場合は、教習所側がスケジュールを組むので、調整の費用や手数料を抑えられます。合宿免許は、教習所が最短で最も効率の良いスケジュールを立てるので、集中的に無駄なく学べる点も出費を抑えることにつながるでしょう。

少しでも安くするにはどうしたらいい?

少しでも安くするにはどうしたらいい?
通学免許と比べて安い合宿免許ですが、選び方によって出費をかなり抑えることが可能です。少しでも安くするポイントを押さえ、賢く節約しましょう。

空いているシーズンを狙う

合宿免許の料金は、入校する時期により大きく異なります。旅行費用と同じく、合宿免許の料金も繁忙期と閑散期により変動するのです。

春休みや夏休みといった繁忙期よりも、4月後半~7月前半や10月~11月の閑散期に通うほうが断然お得になります。自分のスケジュールと照らし合わせて、事前に料金を確認しましょう。

相部屋や自炊プランなどを選ぶ

合宿免許を提供する教習所により宿泊プランは多種多様ですが、一般的に1人部屋、2人部屋、相部屋といった希望に合う部屋が用意されています。料金を少しでも抑えるには、断然安い『相部屋』を選ぶようにしましょう。

また、食事付きか食事なしかを選べる場合が多いので、食事なしの『自炊タイプ』を選ぶことで出費を削減できます。ただし、自炊は賢く利用すればかなり出費を抑えられる反面、外食ばかりだと想像以上に食費がかかるので注意が必要です。

割引キャンペーンをうまく使う

合宿免許を選ぶ際は、公式ホームページなどで割引キャンペーンや特典の有無をしっかり確認してください。多くの教習所がグループ割引、早割、学割といった割引サービスを提供しているので、よりお得に申し込みたい人はうまく利用しましょう。

また、公式ホームページの料金よりも他のウェブサイトが安い料金設定をしていた際は、申請することで差額を返金してくれる『最低価格保証制度』を設けている教習所もあるので、合わせてチェックするのがおすすめです。

合宿免許料金の支払い方法は?

合宿免許料金の支払い方法は?
合宿免許料金の支払い方法や注意すべき点をまとめました。トラブルなくスムーズに手続きするには、申し込み前にしっかり確認することが大切です。

銀行振込やクレジットカードが一般的

教習所により支払い方法は多少異なりますが、多くの教習所では銀行振込・クレジットカード・ローンから希望に合わせて自由に選べます

一般的には、銀行振込やクレジットカードで支払う人が多いでしょう。そのため支払い前に、銀行口座の残高やクレジットカードの限度額を確認しておくと安心です。

支払いには期限があるので注意

現金・クレジットカード・ローンの中からどの支払い方法を選んでも、忘れてはいけないのが『支払い期限がある』ことです。

支払い方法によって期限が異なることもあるので、トラブルを避けるためにも事前に期限を確認しましょう。不明な点は、申し込み前に教習所に問い合わせや相談をしてください。

分割払いならクレジットリボ払いかローンで

分割払いを希望する場合は、クレジットカードのリボ払いや教習所で提供されているローンを使うのが一般的です。

ただし、リボ払いは、ローンの分割払いよりも金利が大きくなる場合があります。そのため金利が負担となり、思ってた以上に返済に時間がかかることも。リボ払いを利用する場合は、カード会社の手数料や支払い回数等も把握しておきましょう。

また、無理なく支払いができるローンは、ローン会社により申し込み条件が異なります。保証人不要で本人名義で申し込みができる場合もあるので、事前に確認や相談をしましょう。

 

合宿免許ローンについては、こちらのコラムでも詳しく紹介しています。

運転免許取得を目指す人の中で、合宿免許が人気を集めています。これから免許の取得を目指す人にとって、気になるのは教習所の費用ですよね。ローンを検討する人も多いでしょう。そこで、合宿免...続きを読む

まとめ

合宿免許にかかる料金は、入校する時期や宿泊・食事のプランなどにより大きく変動します。まずは合宿免許の相場を把握し、出費を最小限に抑える方法を賢く利用しましょう。

↓合宿免許の予約をするなら合宿免許予約ガイドへ↓

合宿免許予約ガイド
Pocket

The following two tabs change content below.
合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部は合宿での自動車免許取得の際に役立つ様々な情報を発信しています!
合宿免許お役立ち情報編集部

最新記事 by 合宿免許お役立ち情報編集部 (全て見る)