合宿免許の入校時期はいつが良い?おすすめの時期やメリットをご紹介

2019.5.30 合宿免許
Pocket

合宿免許予約ガイド

自動車免許の取得を検討している人の中には、教習所だけではなく合宿免許の利用も考えている人が多いのではないでしょうか。

とはいえ、合宿免許を利用する場合、入校はいつの時期がいいのか?また合宿免許のメリットは何なのか?気になる部分も多いですよね。
そこで今回は、合宿免許のメリットや入校におすすめの時期をご紹介します。

合宿免許のメリット

合宿免許のメリット
合宿免許は、運転免許の取得に必要な教習や試験を、一定期間宿泊してその間にみっちり行う免許取得方法です。
合宿免許にどのようなメリットがあるのかをまずはご紹介します。

最短2週間で取得可能

合宿免許の最大の特徴は、2週間という短い期間で運転免許が取れるという点です。

教習所に通学して運転免許を取る形の場合、最短で1カ月、ペースによっては半年以上かかってしまうケースも珍しくはありません。

生活環境が変わって教習所に通えなくなるといったケースもあります。その点、2週間という最短期間に絞って教習に専念できるのがポイントです。学生なら、春休みや夏休みを利用して運転免許を取ることもできます。

通学より費用が割安

合宿免許の方が通学教習より費用が割安の傾向があります。

その理由は、教習生を1カ所に集めて効率よく指導を行えるためコスパが良いことがまず挙げられます。スケジュールがすべて決まっているので、教習所側にとっても管理が楽です。

もう一つの理由が、実地場所が安い土地でも良いことでしょう。通学制の教習所の場所は、アクセスが良いことが条件です。通うのに大変な立地にあると教習生が集まらないので、土地代が高くても立地の良い場所の必要があります。

しかし合宿なら、そこに宿泊するため多少交通の便が悪くても問題ありません。この二つの理由によって、土地代を非常に安く提供できるのです。

 
合宿免許の予約なら、格安・激安の自動車学校・教習所で合宿免許の比較・予約サイト「合宿免許予約ガイド」がおすすめ!

合宿免許の楽しいところ

合宿免許の楽しいところ
合宿免許はならではの楽しさがあります。通学制と比べてどんなところが楽しいと感じられるか、ポイントをまとめました。

サークルの合宿感覚で過ごせる

大学のサークルの合宿のような、軽やかな気持ちで過ごせるのが合宿免許の特徴でしょう。

合宿先は、教習所が用意している合宿用の宿泊施設だけではなく、最近だと近場のホテルや旅館に泊まるケースもあります。温泉にのんびり浸かったり、近場のショッピングモールで買い物をしたりすることも可能です。

教習所が用意した宿泊所でも、ご飯に地元の食材を使用している、ラウンジがあっていつでも軽食やドリンクが提供される、といったサービスが備わっていることがあります。

前後で旅行が楽しめる

教習所が観光地のすぐそばにあるところも多いでしょう。夏は海水浴などの海のレジャーを、冬にはスキーや温泉を楽しむことが可能です。

教習所に向かう前に観光スポットで英気を養ったり、免許が取れたその足で、教習所の仲間と観光旅行を楽しむこともできます。教習所のホームページにも、観光や土地を紹介していることがあるので確認してみてください。

友達ができる

初めて会う人と友達になるのは、少々難しく感じるかもしれません。しかし教習所で2週間共に寝泊まりをすれば、自然と仲は深まっていきます。

合宿が終わった後でも連絡を取り合っている人が多くいます。合宿免許は、友達や恋人を作るチャンスでもあるのです。

特典を用意している教習所もある

レジャー施設のチケットや、付近の観光地にある有名料理店のランチチケット、交通機関のフリーパスなどを、観光などに使える特典を用意している教習所もあります。

教習課程が終わったその足で、一緒に合宿をしていた誰かを誘って、観光巡りを楽しむこともできるのでお得です。

教習所と提携している会社が、観光や体験のツアーを割安で提供していることもあります。取ったばかりの運転免許で、レンタカーを借りて観光地を巡って仲間と一緒に盛り上がりましょう。

合宿免許入校におすすめの時期はいつ?

合宿免許入校におすすめの時期
1年のうちで、合宿免許入校におすすめの時期をご紹介します。何を優先させるかによって、入校時期を選んでいきましょう。

学生さんは長期休みがおすすめ

学生さんは、やはり春休みや夏休みなどの長期休みの時期が最適です。時間も多く取れるので、長期休みを狙うと良いでしょう。

ただし、長期休みの時期は、合宿免許の繁忙期となります。春休みや夏休みなどを利用する場合は、早めに予約しておくと安心です。

出会いやレジャーも楽しむなら夏休み

出会いやレジャー、観光などのイベントを楽しみたい場合、長期休みの中でも夏休みシーズンである7月後半から8月いっぱいがおすすめです。

この時期は大学生の入校者が多くなります。教習所の方でイベントを企画している場合もあり、海の近くに宿泊施設がある教習所などは特に狙い目です。

ただし、費用が高くなってしまう時期でもあるので、資金と相談しつつ教習所を探してみましょう。

安さを求めるなら閑散期

運転免許をなるべく安く取得したいと考えている場合は、閑散期を狙って入校しましょう。

教習所の入校費用は、実は1年の間で一定価格ではありません。人が最も集まる繁忙期は料金が高く設定されています。

繁忙期である長期休みの時期は、他の時期と比べて入校者数が3倍近くに達することがあります。

一方で、閑散期の4月後半から7月前半までの時期は人が少なくなる代わりに、料金が安くなります。1番価格が安い時期は教習所によって若干の幅があるので、事前に調べておくと良いでしょう

まとめ

合宿免許は、教習所に通学するより費用が安くなる場合が多く、教習所の方でも格安プランを色々と用意しています。

その他にも、地域を活かしたプランを用意している教習所も多く、サークルの合宿に行く気分で運転免許を取得可能です。他の教習生と友達になったり、教習の前後で観光旅行をすることもできます。楽しい合宿免許にぜひ参加してみてください。

↓合宿免許の予約をするなら合宿免許予約ガイドへ↓

合宿免許予約ガイド
Pocket

The following two tabs change content below.
合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部

合宿免許お役立ち情報編集部は合宿での自動車免許取得の際に役立つ様々な情報を発信しています!
合宿免許お役立ち情報編集部

最新記事 by 合宿免許お役立ち情報編集部 (全て見る)